にいがた東区ゲンキ魂

東区グッドカンパニー東区内の企業の魅力を紹介

旭カーボン株式会社

カーボンブラックの開発・生産・販売を通じて、人々の暮らしを支えています

「カーボンブラック」は、煤(すす)状の化学品で、一般的にはあまり知られていませんがタイヤなどのゴム製品、自動車用部品、乾電池、印刷用インク、家電製品、靴など、私たちの生活に欠かせないさまざまな製品に使われています。粒の大きさやつながり、表面性状を製造法によりコントロールすることで、補強性、導電性、着色性、紫外線劣化防止性などの特性を引き出します。
カーボンブラックは、自動車タイヤの重量の4分の1を占める素材として、自動車産業の成長とともに発展してきました。現在、国内で生産されるカーボンブラックの約7割はタイヤの補強材として使用されています。
旭カーボン株式会社には、ブリヂストングループの一員として、永年培ってきた独自のカーボン製造技術があります。高品質なカーボンブラックの製造を通して、自動車産業のみならず日本のモノづくりを縁の下から支えています。

選定ポイント

国内トップクラスの
カーボンブラック専業メーカー
asahi3
熱や副生成物の再利用で
省エネルギー工場を追及
夜間の点検作業のための
構内照明が生んだ美しい夜景

旭カーボンの想い

「地域あっての操業」を忘れずに、地域の皆さまから信頼される会社に
環境に害のないクリーンな工場づくりを目指しています。

カーボンブラック製造過程で発生するガスを利用して自家発電を行っています。発電された電力で工場内設備電力をまかない、一部は近隣企業及び電力事業会社を通じて売電しています。また、発電時に発生するCO2は紙の材料として近隣企業に供給。工場で使用する工業用水は、工程で使用後、一部を貯水槽に回収し再利用するなど、環境負荷を最低限に抑えるよう努めています。煙突から出ている煙のように見えるものは、実はほぼ水蒸気なんですよ。

asahi7asahi8
事業を通した社会貢献だけでなく、周辺地域への貢献活動にも力を入れています。

全社員参加のゴミ拾いボランティア(年2回)をはじめ、地域と連携した交通安全運動、近隣小学校への出張授業、工場見学を含んだ環境学習の受け入れなどを実施。地域社会に役立つ貢献活動に積極的に取り組み、当社への理解を深めていただけるよう努めています。

全国的にも有名な「旭カーボンの工場夜景」を楽しんでください。

当社の事業内容や企業姿勢を理解してもらうきっかけの一つになればと、東区主催の工場夜景ツアーにスポットとして協力しています。創業当初より「安全第一」の観点から、24時間365日の点検を欠かさず、夜間の点検作業では従業員の安全確保のためにライトを点灯。この安全を守る姿勢が、工場夜景というカタチで注目されるようになりました。全国の工場夜景ファンの方々にも人気となり、皆さまに新しい価値を提供できたことを嬉しく感じています。

これからも、地域の皆さまとの対話を大切にします。

いままで同様、地域の皆さまの信頼を得ながら、堅実な工場の操業を続けていきます。旭カーボンは、「安全は全てに優先する」を活動の基本とし、徹底するための仕組みづくりを続けてきました。その上で、周辺地域への貢献活動の継続・強化を通して、地域の皆さまと共存できる会社であり続けられるよう尽力してまいります。

PR動画メッセージ

asahi1

旭カーボン株式会社

1951(昭和26)年、新潟で産出する天然ガスを利用したカーボンブラックの専業メーカーとして創業。国内トップクラスのカーボンブラックメーカーで製造するカーボンブラックの種類は日本最多。海外への技術支援や、環境技術開発にも力を入れている。

住所:〒950-0883 新潟市東区鴎島町2
電話:025-274-1211
http://www.asahicarbon.co.jp/

アクセスマップ

更新日:2016年12月16日