にいがた東区ゲンキ魂

東区グッドカンパニー東区内の企業の魅力を紹介

新潟プロレス

★スポーツ×格闘技×エンターテイメント
プロレスの正式名称は「プロフェッショナル・レスリング」。技の迫力や芸術性、試合運びの面白さを楽しむ、スポーツと格闘技が融合したエンターテイメントです。

★プロレスラーに求められるもの
プロレスラーは専門職。派手な技に耐えうる強靭な肉体と危険を回避する高度な身体能力が必要です。


新潟プロレスは、2011年に県内初のプロレス団体として旗揚げしました。2カ月に1回の興行のほか、老人ホームなどの福祉施設への慰問活動や地域のイベントへの出演など、新潟を盛り上げるためのさまざまな活動を行っています。
2016年からは、他団体と共に「学校プロジェクト」を開始。市内の小学校で反射神経や運動能力を育む講習会を開いています。
また、市民の健康増進に貢献すべく、トレーニングジムも開設。ダイエットが目的の人からプロレスラーを目指す人まで幅広い参加者を受け入れています。
プロレスを地域に根づいた娯楽にするため、2015年に法人化した新潟プロレス。「東区から新潟に元気と笑顔を与えたい!」そんな熱い新潟愛にあふれる地域密着型のプロレス団体です。

PR動画メッセージ

選定ポイント

 新潟県内初!
地元密着のプロレス団体
地元企業とともに
新潟を元気に!
プロレスを通して
地域の健康にも貢献

新潟プロレスの想い

地に足をつけて、新潟にプロレスを広げていきたい
プロレスはスポーツであり格闘技でもある、最高のエンターテイメントです!

新潟は、世界的に有名なジャイアント馬場さんの出身地。もともとプロレスファンの多い地域なんです。そんな新潟で地域に根ざしたプロレスがやりたくて、県内初のプロレス団体を立ち上げました。ルールが分からなくても、予備知識がなくても最初から最後まで楽しめるのがプロレスの魅力。選手のキャラクターや華やかなコスチューム、手に汗握る真剣な試合から会場が笑いに包まれる和やかな試合まで見どころは語り尽くせません。

取材当日にお話を伺った代表 シマ重野さん(重野 幸浩)

自分たちにしかできないことがある!

2016年12月の糸魚川大火を受けて、大日本プロレスと共同でプロレスの興行と募金活動を行いました。義援金を送った後、お金だけではなく元気や勇気も届けたいという思いが強まり、新潟信用金庫大形支店と連携しクラウドファンディングに挑戦。集まった資金で2017年7月に「糸魚川大火復興!チャリティープロレスinおまんた祭り2017」を開催し、多くの方に楽しんでいただきました。このクラウドファウンディングは県内信用金庫内で第一号の取り組み。私たちも初めてでしたが、新潟プロレスなりの地元密着の支援ができたのではないかと感じています

プロレスをもっと身近な存在に!

地域の皆さまの健康増進とプロレスの普及を目指して、道場でトレーニングジムを運営しています。現在は、「体力づくりやダイエットがしたい人」、「プロレスを習いたい人」、「プロデビューを目指す人」の3つのコースを用意。プロレスの動きを取り入れたトレーニングは体力づくりやダイエットにも効果的です。現在、新潟でプロレスを学べるのはここだけ。プロレスが、サッカーや野球のようにもっと身近なスポーツとして浸透していくよう努力したいと考えています

東区から新潟を盛り上げます!

新潟プロレスは、リング上での筋力トレーニングを通して社会人としての心構えや連帯感を育むことを目的とした新人研修も行っています。東区の企業で実施した際には大変好評をいただき、同時に地元企業の元気の良さと若さを感じました。また地域とのつながりを大切にするため、地域のお祭りやいろいろなイベントにも出向いています。私たちも地元企業や団体と協力して地域を盛り上げ、東区から皆さまに元気をお届けします。まずは一度、だまされたと思って私たちのプロレスを見に来てください

プロレス興行の様子

新潟プロレスの皆さん

株式会社 新潟プロレス

2011(平成23)年に地域密着型のプロレス団体として新発田市で旗揚げ。2015(平成27)年、法人化と同時に新潟市東区に拠点を移す。現在は5名の所属レスラーと、6名の候補生が在籍。プロレス興行、地域イベントへの参加、慰問活動、フィットネス教室など新潟の元気をつくる活動を行っている。

住所:〒950-0813 新潟市東区大形本町3丁目3-27
電話:090-2407-9154
http://www.n-p-w.jp/index.html

アクセスマップ

更新日:2017年10月27日